伊豆高原温泉

伊豆半島屈指のリゾートエリアにある温泉

温泉の紹介

伊豆半島東岸の中ほどにある伊豆高原温泉は、国の天然記念物の大室山山麓から、
熔岩岩石海岸が続く城ヶ崎海岸まで広がっている伊豆高原にあります。
伊豆高原は首都圏から手軽に出かけられることから、伊豆半島屈指のリゾートエリアとなっています。
伊豆高原温泉からは手軽に大室山や城ヶ崎海岸の絶景を見にいったり、伊豆シャボテン動物公園、伊豆テディベアミュージアムなどへと向かうことができます。

温泉の効果・特徴

伊豆高原温泉には単純温泉、塩化物泉、硫酸塩泉といった泉質の源泉があります。
単純温泉は湯ざわりがやさしくストレスなどによる自律神経不安定症、不眠症、うつ状態などに効能があるとされています。
塩化物泉は、湯冷めしにくいことで知られ、硫酸塩泉は「傷の湯」と言われており、きりきず、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症などに効能があるとされています。
  • 泉質

    単純温泉 塩化物泉 硫酸塩泉
  • 効能

    冷え性 末梢循環障害 自律神経不安定症 うつ状態 不眠症 きりきず 皮膚乾燥症

アクセス

公共交通機関でのアクセス

伊豆急行・伊豆高原駅から車で約10分(お宿 うち山)

お車でのアクセス

修善寺道路・修善寺ICから車で約39分(お宿 うち山)

ようこそ、Reluxへ