天ケ瀬温泉

玖珠川に湯けむりけむる露天風呂

温泉の紹介

筑後川の支流となる玖珠川沿いにある天ヶ瀬温泉は、大分県の中でも豊後三大温泉として別府や由布院と並ぶ温泉地です。

玖珠川の河原には名物となっている河原の共同露天風呂があり、美しい川の流れと自然の中にある渓谷に、露天風呂から湯けむりがのぼるという風情ある光景が広がります。

下流へ向かうと、九州の小京都、天領日田として知られている日田の町があります。

温泉の効果・特徴

天ヶ瀬温泉の開湯はおよそ1,200年前と伝えられており、奈良時代の「豊後風土記」にも載っている歴史ある温泉地です。

温泉の泉質は塩化物泉、炭酸水素塩泉、硫黄泉、単純温泉で、きりきず、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症などに効能があるとされています。「あまがせ温泉なんでもパスポート」は、天ヶ瀬温泉を満喫できる温泉施設・旅館の日帰り入浴ができます。
  • 泉質

    単純温泉 塩化物泉 炭酸水素塩泉 硫黄泉
  • 効能

    冷え性 末梢循環障害 自律神経不安定症 うつ状態 不眠症 きりきず 皮膚乾燥症 アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 慢性湿疹

アクセス

公共交通機関でのアクセス

JR九州 久大本線・天ヶ瀬駅すぐ

お車でのアクセス

大分自動車道・天瀬高塚ICから車で約13分

ようこそ、Reluxへ