鶯宿温泉

鶯が傷を癒したという盛岡の奥座敷

温泉の紹介

盛岡の奥座敷として知られる鶯宿温泉は、その名のとおり山鶯の声が聞こえそうな、緑豊かな自然に囲まれている鶯宿川の渓谷沿いにある温泉地。

鶯宿温泉の近くには広々とした御所湖、その湖畔には2,000本の桜と南部曲屋を有するさくら園などがあり、手軽に散策などを楽しむことができます。

少し足を伸ばすと小岩井農場、秋田県へと足を向けると田沢湖や東北の小京都として知られる角館があります。

温泉の効果・特徴

開湯から450余年という歴史ある鶯宿温泉は、傷ついた鶯が川中の温泉に入り足の傷を癒していたのを、加賀から移り住んできた介という樵がみつけたことがはじまりと伝えられています。

温泉の泉質は単純温泉で、疲労回復や健康増進、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態などに効能があるとされています。
  • 泉質

    単純温泉
  • 効能

    自律神経不安定症 うつ状態 不眠症

アクセス

公共交通機関でのアクセス

JR東日本 東北本線・盛岡駅からバスで約50分

お車でのアクセス

東北自動車道・盛岡ICから車で約25分

ようこそ、Reluxへ