越後湯沢温泉

外湯めぐりが楽しい温泉郷

温泉の紹介

新潟県南魚沼郡湯沢町にある温泉で、あの川端康成の小説、「雪国」の舞台ともなったことで知られています。
上越新幹線が通っており、新潟県の中でも東京からのアクセスが比較的容易。そのため気軽に訪れることが出来るのもポイントです。
また、駅直結のスキー場があるということで、スキー客には大変な人気。
温泉街は射的ができるお店が複数あるなど、どこかレトロな雰囲気が漂うスポットです。

温泉の効果・特徴

湯沢温泉は開湯800年。
なんと気軽に立ち寄ることができる共同浴場があり、楽しい外湯巡りができる温泉地でもあります。外湯めぐり券は5ヶ所でわずか1,500円。
各温泉をはじめ、湯沢町観光協会などで購入することができます。
特に人気なのは、川端康成も浸かったと言われる「山の湯」。
源泉かけ流しの湯を楽しむことが出来るのもポイントです。
神経痛、リウマチ、筋肉痛などさまざまな効能も期待できます。
  • 泉質

    単純温泉 塩化物泉 硫黄泉
  • 効能

    関節リウマチ 神経痛 五十肩 筋肉のこわばり 冷え性 胃腸機能の低下 疲労回復

アクセス

公共交通機関でのアクセス

上越新幹線、湯沢駅から徒歩1分

お車でのアクセス

湯沢ICから車で5分

ようこそ、Reluxへ