湯の山温泉

登山もできる!歴史ある山麓のラジウムの湯

温泉の紹介

三重県北部にある御在所岳(ございしょだけ)の山麓にある温泉地。標高1,212 メートルを誇る御在所岳からは、パノラマビューが広がり、名古屋市内や琵琶湖まで見渡すことができます。

四季を通じて美しい木や花々が楽しめるとあって、登山客にも人気のスポットです。ロープウェイや観光リフトを使えば、あっという間に山頂へと行くことができ、ハイキングと温泉旅行を同時に愉しめます。

温泉の効果・特徴

なんと西暦718年に発見されたという歴史の古い温泉で、日本に数ある温泉の中でも珍しい、ラジウム温泉が楽しめます。

アルカリ性ということもあり、胃腸病、神経痛、外傷に効能があるうえ、美肌の特効薬ともいわれています。
  • 泉質

    放射能泉
  • 効能

    神経痛 胃腸機能の低下

アクセス

公共交通機関でのアクセス

湯の山温泉駅からバスで約8分

お車でのアクセス

四日市ICから車で約30分

ようこそ、Reluxへ