尾上温泉

竹生島を望む、湖北の一軒宿

温泉の紹介

滋賀県長浜市にある尾上温泉は言わずと知れた日本最大の湖・琵琶湖の北東岸にあり、琵琶湖の奥座敷と呼ばれる奥琵琶湖にある一軒宿。

宿からは琵琶湖を見渡すことができ、眼前に竹生島、すぐ北には賤ケ岳七本槍で有名な賤ケ岳をご覧いただけます。

かつての北国街道にも近く、周辺の小谷城跡や姉川の古戦場、国友鉄砲の里資料館など名所へ足を運んでみるのも良いでしょう。

温泉の効果・特徴

尾上温泉の開湯は昭和33年。地元の神社で用いる井戸を掘削していたところ、温泉が湧きだしたことに始まります。

そのお湯は少し茶色がかっており、泉質は単純泉。
リウマチや関節痛に効能がある他、入浴すると肌がつるつるになることから美人の湯とも呼ばれています。
  • 泉質

    単純温泉
  • 効能

    自律神経不安定症 うつ状態 不眠症

アクセス

公共交通機関でのアクセス

高月駅下車タクシーで約10分

お車でのアクセス

木之本ICより約15分

ようこそ、Reluxへ