宮浜温泉

宮島に一番近い温泉 宮浜温泉

温泉の紹介

「日本三景」の一つ安芸の宮島を望む景勝地。
宮島に一番近い温泉で、
海風を浴びながら絶景を望めます。
安芸の宮島は宮城県の「松島」、京都の「天橋立」と共に日本三景の一つに数えられており、島の中心となっているのが厳島神社です。
厳島神社は弥山を御神体としている神社で、3つの神様をお祀りしておる格式の高いお社です。
そんな宮島を眺められる絶景の温泉地、夜には厳島神社の大鳥居のライトアップを見る船も出ています。

温泉の効果・特徴

瀬戸内海に浮かぶ島々を見渡せる「美人の湯」。
宮島を望む浜にある温泉のため「宮浜温泉」と名付けられ、50年もの間愛されてきました。
宮浜温泉はラドンを多く含む温泉で、美肌の湯とも言われています。
宮浜の名物といえば、牡蠣。
沖合いには牡蠣いかだが見られ、宮浜ならではの風景をお楽しみ頂けます。
宮浜周辺の牡蠣は、牡蠣ファンの中でも美味しいと大変評判があります。
  • 泉質

    単純温泉 放射能泉
  • 効能

    神経痛 五十肩 筋肉のこわばり 疲労回復

アクセス

公共交通機関でのアクセス

【電車】大野浦駅より車で5分

お車でのアクセス

【車】山陽自動車道 大野ICから約10分

ようこそ、Reluxへ