別府温泉郷

日本一のおんせん県の中でも一番の温泉郷

温泉の紹介

日本一の"おんせん県"である大分県。別府八湯からなる別府温泉郷は源泉総数2,217ヵ所、総湧出量が1分当たり83,058リットルと、いずれも2位の大分県の由布院を大きく引き離して日本一の規模となっています。

別府八湯は別府市内各地に点在しており、それぞれが独立した温泉地として栄えた歴史を持っています。

別府地獄めぐりで、温泉地観光をご満喫ください。

温泉の効果・特徴

別府温泉郷には、別府温泉の発祥の地とされる浜脇温泉をはじめとして、別府温泉、亀川温泉、鉄輪温泉、観海寺温泉、堀田温泉、柴石温泉、明礬温泉の8つの温泉地があります。源泉総数、総湧出量いずれも日本一を誇る温泉郷の泉質は、8種類に及びます。

泉質別適応症は様々で、きりきず、自律神経不安定症、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症などに効能があるとされています。
  • 泉質

    単純温泉 塩化物泉 炭酸水素塩泉 硫酸塩泉 二酸化炭素泉 含鉄泉 酸性泉 硫黄泉
  • 効能

    冷え性 末梢循環障害 自律神経不安定症 うつ状態 不眠症 きりきず 皮膚乾燥症 アトピー性皮膚炎 尋常性乾癬 表皮化膿症

アクセス

公共交通機関でのアクセス

JR九州 日豊本線・別府駅から徒歩約8分(別府温泉・竹瓦温泉)

お車でのアクセス

大分自動車道・別府ICから車で約18分(別府温泉・竹瓦温泉)

ようこそ、Reluxへ