支笏湖温泉

恵庭岳の南麓にある、支笏湖東岸の温泉地

温泉の紹介

恵庭岳、樽前山、風不死岳など
支笏カルデラの外輪山に囲まれた支笏湖温泉。
神秘的な雰囲気を持つ支笏湖東岸の湖畔にある温泉地です。

田沢湖に次ぐ日本第二の水深を誇る、支笏湖
それを取り巻く原生林が広がる自然の中にありながら、
札幌や千歳、苫小牧から気軽に向かうことができる場所に位置します。

そんな支笏湖温泉がある湖畔から
水中遊覧船がクルージングに出ています。
ゆったり船に揺られるひと時を、満喫してください。

温泉の効果・特徴

支笏湖温泉が開湯したのは昭和49年(1974)。宿泊施設は5軒とこぢんまりとしていて、温泉と共に自然と親しむにはふさわしい温泉地となっています。泉質は炭酸水素温泉で、お肌がつるつるになる美肌の湯としても人気です。きりきず、末梢循環障害、冷え性や皮膚乾燥症などに効能があるとされています。
  • 泉質

    炭酸水素塩泉
  • 効能

    冷え性 末梢循環障害 きりきず 皮膚乾燥症

アクセス

公共交通機関でのアクセス

JR北海道 千歳線・千歳駅からバスで約44分

お車でのアクセス

道央自動車道・千歳ICから車で約33分

ようこそ、Reluxへ