こんぴら温泉郷

金比羅詣での疲れを消し去る、癒やしの湯

温泉の紹介

香川県琴平町の温泉、一度は詣でたい金比羅さんそばにある温泉郷です。江戸時代から参拝客で賑わっていた宿場町であり、今でもその名残が感じられます。

観光と言えばもちろん金比羅さん参り。また、うどんで有名なこの地だからこそ試したい「うどん打ち体験」は、良い思い出となるでしょう。

なお、石段筋にオープンした観光案内所では、金の自転車や金の杖がレンタルできます。金色に輝くソフトクリームも。注目を浴びています。

温泉の効果・特徴

古くから参拝客で賑わう宿場町でありましたが、実は温泉地としてはごく新しく、源泉は1997年に湧出されました。無色透明であるこのお湯は、名湯有馬温泉と似た泉質でナトリウム・カルシウム塩化物温泉という種類に属します。神経痛、筋肉痛、関節痛や皮膚病などに効能があり、金比羅さん詣での後の疲労も拭い去ってくれることでしょう。
  • 泉質

    塩化物泉 放射能泉
  • 効能

    変形性関節症 神経痛 五十肩 筋肉のこわばり

アクセス

公共交通機関でのアクセス

JR四国土讃線「琴平駅」から徒歩で10分ほど

お車でのアクセス

善通寺ICから車で約20分

ようこそ、Reluxへ