Welcome to Relux

スタッフもみな家族。独自のスタイルで極める「家族経営」

日野:スタッフを雇用するとき、「うちは家族経営」ですよと伝えます。それを理解してもらった上でうちに来たら、私は、娘や息子のように彼らに接するというわけです。こちらも本気ですから、それくらいの仲にならなければみんながよくしていこうという気にはなりません。

塩川:原点はご家族であり、一緒に働く方も新たな家族として迎えて、本気でお客さまにおもてなしをしていこうというお考えなのですね。

日野:Reluxのお客さまからも高い評価を頂いていますけれども、他のオンライン宿泊予約サイトでも全国1位になったことがあり、スタッフのみんなには「なんてすごいんだ。ありがとう。本当にありがとう。」と言いましたね。嬉しいときにはみんなで一緒に祝います。

草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた

塩川:離れが完成されたのが2012年の6月。そして、その2年後に5室の「別邸 ゆむた」が完成。次々と順調に進んでいきますね。

日野:無垢の木ばかりを使ってつくった「山荘 ゆむたの森」を壊すのが忍びなかったのですけれども、「草屋根の宿 龍のひげ」の利用者からの評価がよくても、「山荘 ゆむたの森」の評価が悪いと、同じところに口コミが集まるので、どうしても全体的な評価が下がるのですね。それで、思い切って「山荘 ゆむたの森」を壊しました。

塩川:先ほどインターネットについてのお話が出ましたが、どのように集客をしてきたのでしょうか?

日野:私はアナログ人間だったのですが、後輩から電話が1本ありまして、「これからネット社会が来るけれども、あなたはできないでしょう」と言われたのです。そこで、その後輩から紹介されたのが川嶋氏(株式会社 旅月 代表取締役)だったのです。それから彼と二人三脚で歩んできました。そうして、オンライン宿泊予約サイトの審査が通り、掲載いただけることになりました。販売のプロである川嶋の他に、経理のプロである緒方がいます。本当にその道のプロが、みんなよく集まってきたと思いますね。

塩川:家族やスタッフだけではなく、販売や経理など「草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた」に関わるみなさんの力が結集されているのですね。みなさんを取りまとめて経営をしていくなかで、大切にしていることはありますか?

草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた

日野:「草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた」を始めて3、4年目のころに、月に5日間は宿ごとお休みさせていただく休館日を設けました。その中で連休を取り、従業員にはさらに1日追加のお休みを与えています。それを決めるのにも勇気が必要でしたが、税理士や銀行と話をして一度やってみようということになりました。それで年間3,000万円くらい売上が変わるのですが、従業員が楽しく過ごせるのであればそれがよいと思います。私も家内も休むことができますし。

塩川:休みを取るということは、旅館やホテルの一番のジレンマだと思います。それを決意した背景も踏まえて、人に対する思いをお聞かせいただけますでしょうか?

日野:働く人に休みは絶対に必要でしょう。1週間に1回は必ず休まなければいけないと思っています。ただ、そうするとシフト制ではまかないきれないのです。シフト制だと、忙しい時になぜ休むのだと経営者は言い出します。それは絶対に良くないと思いました。また、「うちには休館日がある」とアピールしておくと、求職者も応募しやすいので安定した雇用ができます。他にも、スタッフにはクリスマスプレゼントやお年玉を渡したり、誕生日にケーキや花束を渡したりもします。

塩川:お客さまも大事だけれども、その前にスタッフは家族で、休みも必要だしイベントはお祝いをしてあげたい、当たり前の家族像を具現化していらっしゃるのですね。

日野:家族みたいなものですね。ふつうの会社とは違うと思います。部署によって働きやすさを考えたり、無理をしないよう工夫したりしています。

草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた 社長 日野 信介

草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた 社長

日野 信介

昭和34年生まれ。21歳で結婚し、妻の実家である別府の旅館で働き始める。32歳で地元・湯布院に戻り林業へ転身し、そこで伐採した木材を使って「山荘 ゆむたの森」をオープン。その後、改築を進めて2012年に「草屋根の宿 龍のひげ」、2014年に「別邸 ゆむた」を完成。

Kusayanenoyado Ryunohige / Bettei Yumuta

Kusayanenoyado Ryunohige / Bettei Yumuta

大分県 > 湯布院

湯布院の森の中に隠れ家のように佇む「草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた」。それぞれ趣の異なる10室の離れは、くつろぎの時を演出します。粋をつくした料理や、心あたたまるサービスで、訪れる多くの人から愛される宿です。