Welcome to Relux

第4章 十勝全体で挑む、Wow!のあるまちづくり

森のスパリゾート 北海道ホテル

塩川:少し視点を変えて、未来のお話をお聞きしたいと思います。北海道ホテルのモール温泉と改装されたお部屋を利用させていただいたんですが、そのモール温泉の持つ強みに対する考え方、そして今後ホテルをどうしていくのかという展望をお聞かせください。

林:2015年にホテルの名前を「森のスパリゾート 北海道ホテル」に変えました。まさにその時から単純な宿泊や宴会ビジネスだけでは生き残っていけない、いつもスタッフ一人ひとりがクリエイティブな思考を持ち顧客を創造できないと駄目だと考えています。だからこそ、我々が持っている最大の資源である自然豊かな森と温泉を最大限活用しようじゃないかと。それで、ビジネスホテルとの差別化のためにも露天風呂付きの部屋を作りましたし、今後は森、そして森の住人のリスをお客さまに知り、楽しんでいただくために、我々スタッフ全員が森のガイドをできるようにしよう!という挑戦もしていく予定です。これらのアイデアをもっと増やし、実行すれば顧客の創造につながるのではないかと。それこそが、街や森、そして十勝を楽しむということにつながっていくんだと思います。

塩川:なるほど。持っている資産から強みを引き出して、かつ顧客視点で考えていく、ということが宿全体で取り組まれていることであり、今後も続けていくことなんですね。十勝という地域に対する想いや、取り組みについてはいかがですか。

=森のスパリゾート 北海道ホテル

林:自分自身、ホテル業に携わる前に「北海道ガーデン街道(大雪・富良野・十勝を結ぶ全長約250kmの街道)」を立ち上げていて、地域の強み、資源、人をしっかりと連携させることで地域がブランド化されるということを経験しています。その中に、体験を含めた「見る」、「食べる」、「泊まる」という要素が複合的に絡み合い、Wow!という驚きがあることで多くの人が繰り返し来てくださるということが分かったんです。あとは、運輸も必要です。飛行機、新幹線、列車、バス、タクシーも。この要素があって初めてブランディングされるんです。自分はホテルの社長ですが、ホテルだけではなくて観光エリア全体を俯瞰すること。そして連携すること、それが本当に大事だと思います。これが、地域の個性であり強みであり、豊かさというものにつながっていくと思うんです。

塩川:より広域に見ると強みがいくつもあって、それらを結びつけることを意識されていたんですね。最後にお聞きしたいのが、林さんの行動力についてです。十勝エリアの発展のために、海外にまで足を運んでいると伺っています。その行動力の源泉は、どこにあるのでしょうか。

林:お手本がないときには、各地へ足を運ぶしかない。失敗しているものもありますが、歴史から学ぶのが一番いいんです。あとは、仲間ですね。自分は英語はできますけど、難しい交渉まではできないので後輩に助けてもらったり。

塩川:やはり林さんの最大の魅力は、人を巻き込んで、仲間がたくさんいるというところに感じられますね。宿づくり、地域づくりとはそういうことなんだなと思います。それから、林さんおすすめの自然、景観は7月上旬の北海道ガーデンとも伺いました。

林:来年のNHK朝の連続ドラマの舞台が十勝です。しかも、記念すべき100回目。著名な俳優の方も、多く出演すると聞いています。来年、十勝が日本中から最も注目されるんですね。だからこそ地域みんなで連携して、やっぱり来てよかった、もう一度来たいと思える体験を十勝全体で作り上げないと、お客さまは離れていってしまいます。仲間との連携が、情熱へと、行動へと掻き立てるんです。だからこそ最初にお話した、曽祖父が作った「地域の発展とともに」という社是が、DNAのすみずみまで入ってるんだなという気がしますね。

塩川:たっぷりとお話を伺うことができました。私も、「仲間」にしっかりと発信していきたいと思います。本日はありがとうございました。

森のスパリゾート 北海道ホテル

写真:岡田 友宏 / 文:森 幹也

森のスパリゾート 北海道ホテル 取締役社長 林 克彦

森のスパリゾート 北海道ホテル 取締役社長

林 克彦

1975年、北海道帯広市生まれ。大学卒業後にカナダ留学をしたのち北海道に戻り、ホテル業以外にも様々な職種を経験。「北海道ホテル」は1994年に命名され運営開始。2015年「森のスパリゾート 北海道ホテル」に改名。2009年には大雪富良野から十勝エリアに広がる8つのガーデンを連携させ「北海道ガーデン街道」を立ち上げる。2017年に株式会社北海道ホテル取締役社長に就任し、北海道ガーデン街道協議会、とかち帯広ホテル旅館組合会長、帯広観光コンベンション協会副会長も務める。

Spa Resort in the Forest Hokkaido Hotel

Spa Resort in the Forest Hokkaido Hotel

北海道 > 帯広・十勝

JR帯広駅から車で5分。美しい森の緑に囲まれて佇むのが、森のスパリゾート 北海道ホテルです。自然・食・温泉など、十勝の天然の恵みが詰まったホテルで、十勝ブランドをご体験いただけます。