ただいま、ページを読み込んでいます。0%

うんぜんかんこうほてる
雲仙観光ホテル

施設の紹介

日本で初めて「観光」という言葉を冠して創業したホテルが、ここ雲仙観光ホテルです。
「観光」という言葉には、“国の光を観る”という意味、想いが込められています。

文化とホスピタリティの発信基地として、光を観、また遍く照らすべく、
約80年絶えず守り、受け継いできたもの―

風薫る高原リゾートに佇む、長閑に佇む建物。
石畳のアプローチを歩けば、赤い屋根と丸太の骨組み、溶岩石の壁が印象的な、
スイスシャレー風の建物が出迎えてくれます。

いつも時代も変わることなく、旅人を迎え入れてきたノスタルジックなロビー。
空間を形づくる床や柱、梁は、年月とともに艶をまとい、
古くからある調度品は、重厚な空間に優しさと彩りを添えています。

また、観光名所でもある、湯けむりが噴出する雲仙の地獄温泉。
創業から毎日絶やすことなく、新しい源泉で旅人の身体を癒してきました。
雲仙のもたらした恵みの雫が心も体も芯から温めてくれます。

華やかに着飾った国内外の文化人や財界人が集い、情報交換や文化交流が
行われたダイニング。自家農園で育てた、生き生きした野菜の旨みを活かし、
地元で水揚げされる魚介類や、ミネラル豊富な牧草を食べて育った肉類など、
地元素材を最大に活かすフレンチ「雲仙キュイジーヌ」。
オーベルジュ精神が生み出す、繊細な料理の数々が、歴史あるダイニングに
彩りを添えます。

ゆったりと、ノスタルジックな時が流れる九州唯一のクラシックホテル。
どんな時代も変わることのない絆をつなぐ真心のおもてなしが
あなたの記憶に残るホテルステイを叶えてくれるでしょう。      
続きをよむ
閉じる

部屋タイプ一覧

レビュー

Reluxグレード

都道府県下を代表する旅館・ホテルであり、ちかくに寄る際は、訪れてみたい宿泊施設。

総合点: ★★★★★

非公開(30歳)

宿泊日:2016-02-09

静かな時間が流れていて、とても贅沢な気分で過ごすことができました。 今回は一泊だけだったので、ホテル内をもっと満喫できるように次回は数日間、滞在させていただきたいです。

総合点: ★★★★★

非公開(76歳)

宿泊日:2015-11-09

雲仙観光ホテルは何度訪れても、素晴らしいの一言につきます。この度の旅行にしろ、大学や小中学校の同窓会の宿泊にしろ、一人として不満を聞いたことはありませんでした。もう二十数年の利用ですが゛、落ち着いた雰囲気で、過ごせました。部屋の作り、食事の... 続きをよむ 雲仙観光ホテルは何度訪れても、素晴らしいの一言につきます。この度の旅行にしろ、大学や小中学校の同窓会の宿泊にしろ、一人として不満を聞いたことはありませんでした。もう二十数年の利用ですが゛、落ち着いた雰囲気で、過ごせました。部屋の作り、食事のこだわり、友人夫妻は今まで宿泊したホテルの中でも一、二番のホテルだと申してました。  これからもよろしくお願いいたします。

施設・サービス

施設名

雲仙観光ホテル

住所

長崎県雲仙市小浜町雲仙320番地 [地図をみる]

チェックイン/チェックアウト

14:00 / 11:00

クレジットカード

VISA/MASTER/AMEX/JCB/DINERS/DEBIT

総部屋数

39部屋

レストラン


        
続きをよむ
閉じる

お風呂

湯煙立ち上る雲仙の地獄温泉をお楽しみいただけます。自然湧出の自噴泉を使用し、かけ流しのお湯をご利用いただいております。天然のお湯のため、源泉の量は天候などに左右されやすく、湧出口の源泉温度が93.5℃と非常に高温のため加水をして温度調節を行っております。創業以来、私たちは毎日新しいお湯でお客様をお迎えして参りました。
今も昔も変わらない、雲仙のなめらかでやわらかな温泉。雲仙のもたらした恵みの雫が心も体も芯から温めてくれます。
  
◆硫黄泉浴室 ドーム型の天井は、水滴が落ちないきめ細かい配慮を施し、ステンドグラスが印象的なアールデコ調の硫黄泉浴室は洋館ホテルならではの和と洋の融合を楽しんで。 
◆露天風呂 爽やかな雲仙の空気を感じながら、天然かけ流しのやわらかな湯に身を委ねて過ごす至福の時間をご堪能いただけます。  
◆家族風呂 ご家族でのんびり楽しんでいただける、貸切風呂です。竹を基調としたモダン空間です。 (料金:1組1時間2,000円(税別)/要予約  )

続きをよむ
閉じる

その他の施設情報

◆バー 
昭和10年のホテル開業以来、ずっと時を刻み続けてきた歴史あるバー。バーテンダーの作るオリジナルカクテルを味わいながら、旅の想い出を語ってみてはいかがでしょう。バーテンダーがオリジナルカクテルもお作りします。

◆ライブラリー 
やわらかな光に包まれた午後のひととき。お客様から寄与された書籍をはじめ、文学全集や写真集など1,500冊以上並ぶ図書館。時間の移ろいによって異なる趣があります。こちらでは、飲み物のオーダーも可能です。都会の喧噪を離れた静かな空間で物語の中の世界に浸ってみてはいかがでしょうか。  

◆撞球室(どうきゅうしつ)(ビリヤード場) 
ここは紳士淑女が集う大人のモダンな社交場。剣と盾をモチーフにしたオリジナルのステンドグラスや赤い絨毯が印象的。ゲームを盛り上げる演出が随所に見られます。今宵は、趣向を凝らした小粋な場所で熱いゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。  

◆映写室 お気に入りの作品や、思い出の名画を愉しむ。迫力ある映像と心地よいサウンドに包まれているとふと、時が経つのも忘れてしまうでしょう。  

◆SPA カメリア 
お肌の細胞レベルまで働きかけ活性を即し、本来の美しさを取り戻していく。心・身体・頭、すべてをリセットし「生まれ変わる」スパサロンです。
(営業時間 13:00〜20:00 ※火曜日・水曜日定休) 
※ご希望の方には詳しいご案内をいたします。予約時、フリーコメント欄にてお知らせください。  
続きをよむ
閉じる

ご案内


        
続きをよむ
閉じる

注意事項

・入湯税(150円)は含まれておりません。
続きをよむ
閉じる

特徴

  • 入湯税
  • お子様の宿泊
  • ルームサービス
  • 送迎サービス
  • パーキング
  • 温泉
  • 源泉掛け流し
  • 露天風呂付き客室
  • 大浴場
  • 貸切風呂
  • プールあり(屋内)
  • プールあり(屋外)
  • エステ・スパ施設
  • フィットネス施設
  • バリアフリー対応
  • 駅から徒歩5分以内
  • ペットもOK
  • お部屋で朝食
  • お部屋で夕食
  • 大浴場に露天風呂
  • 夜景自慢の客室
  • 海がみえる客室
  • 離れ/コテージ
  • 割引が使える

施設の特徴は一般的な設備を表すもので、宿泊施設によって設備内容やサービスの範囲は異なります。詳細は宿泊施設へ直接ご確認のうえ、ご予約くださいませ。

アクセス

公共交通機関でのアクセス

■電車をご利用のお客様■
・東京駅(JR東海道新幹線約5時間)→博多駅(特急約1時間30分)→諫早駅
・大阪駅(JR東海道新幹線約3時間)→博多駅(特急約1時間30分)→諫早駅
・ハウステンボス(快速シーサイドライナー約1時間30分)→諫早駅
・長崎駅(特急かもめ約20分)→諫早駅

諫早駅からはバスご利用で約80分
※3番乗り場からご乗車ください。

■飛行機をご利用のお客様■
長崎空港をご利用ください。
長崎空港→長崎県営バス(3番乗り場40分)→諫早駅→島鉄バス(3番乗り場1時間20分)→雲仙(雲仙西入口)徒歩2分

■無料シャトルバスご利用の場合
1日1回のみ運行です。ご利用の場合は事前にご連絡いただけますようお願い致します。

往路:長崎空港発14:40⇒JR諫早駅15:10発⇒雲仙観光ホテル着16:00
復路:雲仙観光ホテル発12:00⇒JR諫早駅13:00着⇒長崎空港着13:30

お車でのアクセス

高速道路→諫早I.C.→国道57号線(1時間)→雲仙

長崎県雲仙市小浜町雲仙320番地

GoogleMapで開く

Reluxコンシェルジュに相談する

専任コンシェルジュが、オリジナルの旅行プランの手配やご宿泊のアレンジをお手伝いします。 お気軽にご相談ください。

Concierge Offline

03-6432-4962

10:00-19:00(平日・土曜日)

株式会社Loco Partners Reluxコンシェルジュデスク

この24時間で、6名の方がページを見ています。

ようこそ、Reluxへ

言語を選択してください(Choose your language.)